卒業研究(2) - 北田 雅子