課題21

課題21

簡単な履歴書を書こう

必須・選択必須締め切り週第13週
課題ポイント難易度
標準学習時間1時間 テキスト
関連ページ
新テキスト
50-57
評価方法ワードチェッカーまたは教員が採点Windows版はワードチェッカー
それ以外はそのまま提出
課題のねらい・到達目標Wordの文書でよく使われるのが表【罫線(けいせん)】を含んだ文書である.ここでは,基本的な表を構成し,履歴書を書いて,表の使い方をマスターする.
本課題■テキストP.50~57の操作を行うとP.50とほぼ同じ形式の履歴書ができる(年月日,内容は下記見本と異なる)ので、下記の例のPDFを見ながら同じものを作成しなさい.
課題の進め方課題21見本のPDFと全く同じものをA4サイズで作成しなさい.ワードで表を挿入し,その中に例のままの履歴書を記入しなさい.特に指定の無い部分の文字フォントはMS明朝または游明朝10.5pt(です。
ページ等 留意点
■ページ設定
・行数だけを指定し、39行に設定
・余白:上30mm、下25mm、左右30mm
・用紙サイズ:A4縦
タイトル等

・履歴書:MSゴシック18,中央揃え
・平成16年7月7日現在:右揃え
・(○印):右揃え

P.51
■表の挿入
・テキストP.51を参照のこと
P.50

■この文書に必要な見出しと表は次の4個
【学歴】
・3列6行
【職歴】
・2列4行
【資格】
・2列4行
【自己PR】
・1列1行

・見出しは全て(【】も含め)MSゴシック10.5pt
・表と次の表の見出しの間には改行をひとつ入れること。
・表の大きさはP.50の図を参考に全体が1ページに収まるように調整のこと.

P.53

■各表の列見出し(例、年月や期間など)
・MSゴシック10.5pt
・中央揃え

年月、卒業等、期間、取得年の列内の文字位置は
・中央揃え

職歴欄の内容の文字の縦位置は
・設定しなくてもよい

P.54

■罫線の設定
・全ての表の外枠は2.25pt
・全ての表内の仕切り線は0.75pt

完成したらファイル名を
   ユーザ名-21.docx
であることを確認し,コン基礎Aフォルダに上書き保存する.
ワードチェッカーまたはそのまま提出
練習課題①
練習課題②
応用問題
(時間に余裕がある方)
課題25をぜひ薦める.課題25が出来るくらいになれば,表,罫線を含むワープロ文書作成はプロ級.
備考
Last modified: Friday, 17 July 2020, 9:22 AM